砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーラルS回顧
すずさんの意見を参考に対話形式の形にしてみましたが、いかがでしたか?笑

さて、問題の最終見解はtwitterより

ついった7

ついった8


こうなるとナガラオリオン、セイカプリコーンの評価は上げたくなりますよね。
セイカプリーンは渋った馬場向きですが、ナガラと同じ位置から突っ込んでくる可能性から押さえました。

肝心の馬券ですが。。。

37.jpg
38.jpg


◎-〇で決着も不的中。。。。orz

関東で好走した馬の評価を上げすぎましたね。。。。セイカプリコーンはもう少し脚を溜めて欲しかったなぁ


icon_231.png

本命対抗決着で逃すとは阿呆の極みだな。。。

貴様昨日の考察で持続戦(先行馬は時計重視)と言っておきながら、ナンだこの様は。。。

エーシンビートロンはBT産駒で、叩き量化型だ。阪神も走るし、持ち時計もある。

なによりもハイペース想定で貴様が自身が前走で評価したのは忘れたとは言わせんぞ。

ハイペース先行して好走した先行馬は昇級しても評価を下げない。

ダートレースの基本だ。猛省するがいい。





。。。。と、ユーシス坊ちゃんからお叱りの声が聞こえてきそうです 笑


エアハリファは昨日は少し時間が無くて書けませんでしたが、DiscreetCat産駒はダート1400mで好走しているOP馬キズマがいます。

まぁそれだけではあれなのですが、同馬はオアシスS(東京D1600)で最高のパフォーマンスを見せていること。

DiscreetCatはマイルG1のシガーマイルハンデキャップで1324という素晴らしいタイムで勝っている

ディスクリートキャット

私個人が、もともと同馬に重賞級の評価をしていたことも記載しておきます。

エアハリファ

エアハリファ

同馬で先ず目を引くのがPrivate Account3×4

Private Accountは種牡馬として大成しませんでしたが、BMSとして他ならぬDiscreetCatを排出しています。

牝系に入って、良い血を伝えるそうです。

そしてやはり、阪神、中山コースの底力を補強する上でTom Rolfeの血は見逃せない

In Realityについては、興味のある方は調べてみても面白いでしょう。

牝系に内包されたGraustarkはブライアンズタイムでもお馴染みですよね^^

ここのクロスが底の補強に繋がっているのかな、と妄想したりしなかったり 笑

勿論決め手はセクレタリアト2本とボールドルーラー2本

セクレタリアトはボールドルーラー系

ナスキロ血脈で東京適正はいわずもがな。

ですが、いかにもな大トビ感はありませんが、ダート馬にしてはそこまでピッチということもなく。

同馬の血量はボールドルーラー6+6×5+5+6=10.94%で2番目に濃い血量であること。

これだけナスルーラが強いと、当然テンに遅れることはありませんし、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたことを事前に評価出来たことは素直に嬉しいですね。^^


しかし圧倒的1人気とは、皆さんやはり目が肥えていらっしゃるなぁ。。。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/89-bd83a819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。