砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京スプリント
自分が即席で予想したレースは散々たる内容なのであまり記事にしたくないが、黒船賞を圧勝したセイクリムズンが2人気なら単勝で(゚Д゚)ウマーとは思わないので予想してみる 笑


何故かというと、この馬、近年ズブくなってテンに遅れることが多く、それはカペラSの回顧記事より
カペラS回顧

前走は前半2F24秒という落ち着いたラップで、昨年から言えることだが、地方の2ターン1400mが現状この馬にはベストのように思う。

大井ダートコースは1200m、1400mとも1ターンなので、遅くとも前半3F35秒くらいで通過するだろう。

このあたりがどう作用するのか注目してみようと思う。

外回りは小回りなのでラスト2F加速ラップが通例。

昨日の馬場は稍重でも時計が掛かる印象はなく、今日はそこそこ軽い良馬場になるのではないか。

という訳で◎はノーザンリバー

ノーザンリバーの良い点はそもそもの上がり3F性能ではなく、追い出してから抜け出すキレ味

トップギアに入ってから持続する末脚ではないかと思う。

セイクリムズンは末脚絶対値で外から追い込むタイプではないので、抜け出しが遅れた場合、ノーザンリバーをかわせないんじゃないかなぁ。


相手候補は直線長く、軽めの馬場で見直したいセレスハント

ナスキロクロス、大トビで大箱コース向き、外枠揉まれずに先行出来そうなセイントメモリー

セイクリムズンも大崩は考えにくいので、◎から相手3頭でプラスになりそうな券種を考えてみます。

不安は初のナイター競馬かな?(笑)


結果

3着アルゴリズムwww


上位2頭の優劣についての考察は間違っていなかったのですが、いかんせん紐馬の考察が雑でした。

しかし、時計も速い良馬場に仕上がり、前半も流れましたが瞬発力戦になりましたねぇ。

もう少しキチンと考察しないと3連系はあきませんね^^;

どちらにせよ2は買えても1は買ってないですね、臨戦過程的にもww

セイントメモリーですがこの速いペースは合わないですね。

このクラスのメンバーと手合わせするには距離が合わないということでしょう。


まぁいろいろと失敗しながら、日々勉強ですね^^

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/86-325b5229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。