砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根岸S考察バトンリレー①
さて、早速Mタキ氏が素晴らしい考察をなさっています。

根岸S①

要点をまとめて自分なりに回答していきます

①良馬場の過去4年では父の父は全て米国血統というのは最重要要素
☆良馬場パワーダート(冬場は乾燥したダートで時計が掛かる傾向→スピード<パワーの図式)

東京D1300m-1600m厳冬期(1、2月)過去5年種牡馬成績
東京D1月2月1300m-1600m


②他で目立つのはこちらもダートで強さを発揮しそうなボールドルーラー系、スタミナや底力の影響なのかニジンスキー持ちも好走馬が目立ちます。

☆ボールドルーラー系とは持続力あるスピード血統
よって1ターン、高速コーナーの東京Dとは相性良く、スピードに乗ることが好走条件のひとつであるといえる。

ニジンスキー内包は所謂直線の長さによる持続的末脚能力の補完といえるのではないだろうか。
特に厳冬期のダートは持続的末脚が必要な東京コースには適正がマッチするといえる。
ただ、、瞬発力としては皆無な血統である点は注意が必要。
よってSS系など瞬発特化型のような馬の補完として母系にある方が望ましいといえる。

③Mタキ氏ピックアップ馬
エーシントップ
(父父ストームキャット【米】、母父ミスプロ系、ボールドルーラー&ネイティヴサンサー&プリンスキロ&ニジンスキー内包)

☆父系ストームキャットらしく瞬発力能力は皆無、ミスプロクロスによるパワー×スピード
ボルキロクロスということで柔らかさ補完による芝適正も血統的には持続力に偏っている。
ダンチヒ内包馬であり小回り時計掛かる芝、ペースは一貫性が望ましい。
東京Dは適正高く、霜月Sでその能力を見抜けなかった自分はまだまだ。(◎ルルドだった)

古馬になって芝戦線において頭打ちするのは必然であり、ダート転向は正解
ただハイペース戦に弱さを露呈している点は気掛かり。
内枠でスピードに乗れるかが鍵。


テスタマッタ
(父タピット≪父父プルピット【米】≫、ミスプロ&セクレタリアト&ニジンスキー内包)

☆この馬については皆さん良く知っているだろうから割愛。
掛かり癖のある馬なので騎手は選ぶ。

シルクフォーチュン
(父ゴールドアリュール、プリンスキロ&ニジンスキー&ボールドルーラー&ネイティヴダンサー内包)

☆現状本命予定、理由については後述

ノーザンリバー
(父アグネスタキオン、母父ミスプロ系、ボールドルーラー&ネイティヴダンサー内包)

☆血統は素晴らしく、東京コースも合うようには思う。
ただ、エニフS、ペルセウスS共に瞬発力戦においてキレ負けしている点が微妙。
決め手不足なのか、一瞬のキレが生きるコースが良いかもしれない。
そういう意味では前走のような競馬が理想。
後方から一閃するイメージはない。

ティアップワイルド
(父ワイルドラッシュ、母父ミスプロ系、ネイティヴダンサー内包)
☆個人的には切り。 

除外対象
ワイドバッハ
(父アジュディケーティング≪父父ダンジグ【米】≫、母父ミスプロ系、ボールドルーラー&ネイティヴダンサー&プリンスキロ&ニジンスキー内包)
☆アジュディケーティングといえば地方でおなじみの血統、自分は血統にはさほど詳しくないので、ここで中途半端な見解を戦績から後付したくないので考察はしません。

単純に戦績から上がりのキレは抜群で、とくにミドルの上がり勝負が向きます。
阪神コースで上がり最速をたたき出しているのも魅力。
血統的にはボルキロ×ND3*4*5ということで持続的末脚にも期待出来そうでこれからが楽しみな馬でもありますね^^

庄野厩舎といえばダイシンオレンジ、サマーウインド以降パッとしない印象ですので、厩舎一番馬になる可能性を秘めた馬の今後の成績に注目です。

ではバトン②に続く♪笑

コメント
お疲れさまです(・∀・)
考察(*´∀`)ノゞアリガトゴザイマス.。.・゚

本命予定のシルクフォーチュンが入ってて一安心(笑)

エーシントップもノーザンリバーも東京ダは相性良いということでペース次第では圏内十分可能性ありですね。

[2014/01/29 20:22] URL | Mタキオン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/51-a740164b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。