砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カペラS考察②
さて、それではカペラSの過去5年の傾向を見てみましょう。

カペラS

2012年は中盤弛んでの末脚勝負。中山ダート1200mの重賞レースとしては珍しいラップデザインでしたね。
これではシルクフォーチュンが差しきったのも頷けるラップといった印象です。

同馬はプロキオンSでの前傾ラップで差し届かなかったように、現状の人気程の信頼度があるかといえばそうでもないように思います。

では休み明けのマルカバッケンはどうかというと、なんですかこのオッズはw

カペラSのデータから
中9週~半年(1-0-0-7)
半年以上(0-0-0-5)
と、長期休養明けの馬の成績は良くない。
中間も乗り込み量は豊富ですが、質といった観点からすると、負荷が足りない印象を受けます。

ちょっとこのオッズでは手が出しにくいですね^^;

では現状3人気支持のスイートジュエリー

調教映像からは闘争心溢れる走り。S質全開でダート短距離の雄、安田厩舎らしいお馬さんですね♪
2週連続猛時計、3連勝中でリズム良し。中山遠征で北村友騎手配置でヤリ気配ではあります。

スイーツw

前傾ラップや持続力戦の適正値は高いように思います。
ただ、そもそもが芝馬ということもあり、ややスピード馬場向きの印象は否めません。
これがパワーの必要な中山ダート戦においての影響は懸念されます。

しかし調教では力強い印象を受けますし、500kgを超える馬なのでそこを克服できれば面白い。
上位3頭の中では一番買いたい印象ではあります。

過去5年と歴史の浅い重賞ではあるが、牝馬で馬券になったのはOP実績があったケイアイガーベラのみ。
前走1600万からの挑戦は(1-0-0-7)と乗り越えるハードルは高いのは確かではある。

S気質の昇級戦ですので、鮮度でこなせなければ暫く凹んでしまいそうな感じはします。

高ランク厩舎のお手並み拝見といったところでしょうか。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/3-3824e4ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。