砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞予想
さて、勿体ぶっても、値打ちこくほど予想力もないのでチャッチャと印。
個人的な全体的主観として、ミュゼエイリアンとムーンエクスプレスを物差にして考えてみた。

◎クイーンズリング
○ルージュバック
▲アンドリエッテ
△レッツゴードンキ
△ココロノアイ
☆クルミナル



◎クイーンズリング

菜の花賞でマキシマムドパリに勝っているのだが、このマキシマムドパリは次走つばき賞でも3着に善戦。
このつばき賞はキロハナの強さだけが目立ったレースで、先行馬はスローの前残りだったのかな、と思いダノンリバティの評価は低い点数を付けた。
しかし、毎日杯ではユタカさん騎乗で控えて新味、ミュゼエイリアンをハナ差急追して2着と本来の能力を発揮した結果となった。
個人的な妄想なので、スルーしてもらってかまわないのだが、このキロハナ。
無事なら京都新聞杯→ダービーまで駒を進めてもらいたかった馬で、芝馬のラップパフォーマンスにおいて、自分はまだまだ見る目が無いと思うのだが、その時計以上の見た目のパフォーマンスに衝撃を覚えた。(これも素人目線かもしれないが)

着差からキロハナ=クイーンズリングというのは流石に思わないのだが、阪神FRでは、着差以上のパフォーマンスであり、内をロスなく(それでもよく狭いところから集中して最後まで脚を使ったが)回ったペルフィカより、外々を回って末脚でねじ伏せたように、見た目は派手な勝ち方だった。
相手関係と過去走から単に短距離を勝っただけの馬ではないことを評価してみました^^

今年のFRはそこまで短距離らしいラップでもなかったので、相性の悪いと言われているFR組でも評価すべきなのかなと思って、ちょっといちびった印を打ってみた。
クイーンズリング
同馬は小回りと内回りコースの経験しかないのだが、River man 4×5 ストライドタイプという感じでもないが、直線が長いコースや広いコースでも対応できるんじゃないかなという感じはする。

マンカフェニックスといえばやっぱりCaerleonかBlushing Groomってのが王道ですが、父がもたないND系のクロスをしっかり持っているので、クラシックではやはり狙いたいという感じはします。
仮に走らなかった場合、今後の糧にもなりそうなので、チャレンジ的な◎にしてみました。

○ルージュバック

この馬が歴史的名牝とは自分は思っていないのですが、やはり評価すべきは百日草特別だと思います。
ベルーフはスプリングSでは評価しませんでしたが、なんだかんだで掲示板には来ていますしね。
同レースでミュゼエイリアンは出遅れからの競馬だったのですが、例えスムーズに回ってきたとしても、ルージュバックを倒すとまではいかなかっただろうと思います。
きさらぎ賞のメンバーは弱いですが、先行して後続より上がりが速いのですから、あの面子程度では相手にもならなかったという結果だけで十分かと思います。

▲アンドリエッテ

個人的にはミッキークイーンが抽選を通ったなら、そちらの評価を上げる予定だったのですが、繰り上がりの▲
単純にロカとの着順が入れ替わった形のチューリップ賞。
このクイーンC組の能力差をどう判断するかで、皆さん印が割れるような気がしますね。
スムーズに競馬したレースセンスを評価するのか、外を回しただけの上がり3F値を評価するのか。
ロカに関しては東京でこそのパフォーマンスという方々もいらっしゃいます。
自分は馬体のことはよく分かりませんが、基本的に阪神の外回りコースって『強い馬が普通に強い競馬をする』コースと認識しています。
よって、どちらかといえば経済コースでスムーズに走れたキャットコインやロカよりこちらを上位に取ってみようと思った次第です。
アンドリエッテ

アンドリッテの血統をみた主観として、ミスプロ系ニックスのDr.Fagerのクロスを持ち、Deputy Ministar系でもパワー色の強い傾向のSilver Deputyでのミスプロクロス。

当然父はディープインパクトですから、良馬場でのパフォーマンスが期待されますが、配合的には時計の掛かる馬場状態でも問題なかったように思います。
桜花賞はパワー系ディープって感じがしますし、母父スマートストライクのレッドオーヴァルでも2着した桜花賞ですから、チューリップ組の2着をそのまま評価しても良いんじゃないかなと思います。

△レッツゴードンキ、ココロノアイ

単純にデータ的に嫌う要素も少ないですし並列評価にしました。
というのも、この2頭ってそんなに差はないと思うのですよね。
レッツゴードンキについては、前走逃げ馬が不在で、スピードに乗って先行したのは良いですが、そのまま鞍上の意思とは裏腹に早い段階で先頭に立ってしまったのは痛恨だったように思います。

ドンンキ

確かにリアルシヤダイ×ノーザンテーストで距離の幅を持たせている感はありますが、本質的に牝系がマーベラスサンデー×ジェイドロバリーなので、古馬になったら短距離を走っている可能性はあるんじゃなかろうかと笑
札幌2歳Sを見てもそうですが、どちらかといえば持続的なレース質でこそベストパフォーマンスをみせそうな感じはします。
ですので、こと桜花賞に限って勝ち負けできるようには思えないかなといった評価になります。
ココロノアイについても、ドンキと着順が入れ替われど、適性や枠、馬場、展開の恩恵もあっての着差はそこまで開きがないことから、本命視できるかという観点では、同じことが言えるのではないでしょうか。。

☆クルミナル

今年のエルフィンSについては、レベル低いような気がします。
ですが、アスカビレンはチューリップ賞で馬場の恩恵はあったとはいえ5着どまり。
ならば相対的にそのアスカビレンと差なしのペルフィカがFRで2着だから。。。
あれ?クイーンズリングひょっとしないでも普通に駄目かも?ってなっちゃいそうな予感がww
まぁそれは置いといて今回も須貝×外厩パワーは無し。
見直す要素としては、良馬場でパフォーマンス↑、やや大型のディープ産駒、とか言われていますね。
ただ、前走は全く競馬にすらなっていないので、本来のパフォーマンスは全くだせていないと思います。
そういう意味でも、1回の凡走で嫌うのもどうなのかなといった程度の印であることは事実です。
(横比で強いかという点では推せない)
(アスカビレンはエルフィンSは叩き台だったかもですが)


キャットコインを嫌ってみた以上、フラワーC路線組は全消しにしてみました。
ここまで書いてきてなんですが、紅梅S出遅れから圧勝したコンテッサトゥーレがチューリップ賞で案外だったことからFR組駄目な気がしてきたwww
でもでも冒頭書いた見解を押し通して初志貫徹でいきます^^;
FR組を嫌うのなら、キャットコインやメイショウメイゲツに逆張りするのもありかもしれませんねー。

コメント
おお!
アプローチ方法は全く異なりますが
狙っている馬は殆ど一緒です(笑)

mussyuさん今ノッテいるから、俺も当たりそう。

[2015/04/10 21:52] URL | Toshin #- [ 編集 ]

Re: おお!
> Toshinさん

お久しぶりですね(^^)
お仕事お忙しいそうでしたが、壮健そうでなによりです♪

なんと!
Toshinさんと狙いが同じとは、これは心強いですね♪
自分の考察力では、たまたま偶然の一致のようにも思いますがww

そのアプローチからなる予想を楽しみにしております♪
また勉強させてもらいますね♪
[2015/04/10 23:43] URL | mussyu #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/282-b573e954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。