砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京大賞典考察②
今日を逃すと明日からは激務の為、使える時間は少ない。

駆け足ではあるが、一気に結論手前まで考察を進めよう。

前回考察にもあげた、サトノプリンシパルが出走する前提で考察を進める。

サトノ

サトノプリンシパルは平坦コースでは淀みない流れを演出することが多い。
が、ハイペースで逃げることはない
現状切れる脚を持っていないので、控えて味無し。
今後も重賞戦線では厳しいだろう。

ユタカがまた逃げる可能性は捨てきれないが、サトノプリンシパルが当然ハナを叩くだろう。

前述ラップ経緯でレースが進めば、当然上がり勝負のレースになりそう。
となれば先行~中段でレースを進める中央馬がやはり有利。

ニホンピロアワーズ
ホッコータルマエ
ローマンレジェンド
ワンダーアキュート


で決まりのレースなのだが、配当期待値は当然低い。

ワンダーアキュートは前回JCDで◎にした馬だが、これは阪神コース適正と馬体をリンクさせ選んだ。
考察①そして昨年の同レース3着

安定感のある馬で長い直線も向く馬だが、阪神コースで◎にした以上、ここは相手評価までとしたい。

ニホンピロアワーズは叩き2戦目でここ。
前走は鉄砲G1で掲示板、実績は上位だし当然評価は上げる必要がある。
しかし、一度使ってここで本命視、とまではいかない。
JCD

今年のJCDは先行馬にはある程度楽なラップ。
グラフ的にはロングスパート戦に該当するように見えるが、実際は上がり上位2頭でのワンツー
グラフでは加減速がないように見えるが。。。
ベルシャザールは(13-9-8-6)
ワンダーアキュートは(10-9-10-10)
実際は瞬発力戦の結果となっている。


これを(2-3-2-2)で通過したニホンピロアワーズの評価は正直難しい。
ホッコータルマエと比べ、臨戦過程からの上積みは当然見込めるが、同馬も6歳。
ガラリ一変を期待するまではどうだろう。

ホッコータルマエについての見解は書く必要もないだろう。

前回考察の際、書いた見解を見直すつもりはないのでこれを参照のこと。
https://www.evernote.com/shard/s296/sh/ff4a8ced-fd15-4052-9f1b-5abea4cef479/cc75cbfac8c94af1a025178a09bf4c74

当然大崩はないだろうが、前走がメイチなのは明らか。
ただ個人的には思い入れのある大好きな馬なので頑張って欲しい。

さて、問題はローマンレジェンドである。

自分はJCD時デキの状態不安、そして馬体からの阪神コース適正不安(お尻)によりバッサリ切らしてもらった。
京都コースでの安定した成績。小回りコースでの対応力。そして馬体や成績より直線は平坦である方が良い。
ただ、かしわ記念を見てから、私が一貫して思っていることがあります。それは、みやこS重攻会での考察

【ローマンレジェンド】

この馬は今年に入ってスペシャルウィーク産駒らしくなってきた印象です。
元来スペ産駒はエンジンの掛かりが遅いが、長く良い脚を使える馬が多い。一旦トップスピードに乗ると垂れることはありません。
去年は生涯充実期に突入。岩田騎乗時は追い出しを我慢させて直線ギアチェンジさせる競馬が目立ちます。
かしわ記念は休み明け、船橋は小回り1600のコーナー4つ。反応も鈍く、早めにスパートはかけているのですが、勝負ドコロでタルマエに引き離されて完敗。
その反応の鈍さがスペ産駒【らしさ】といえばそれまでなんですが。
今回京都コースの3、4コーナーはラップを遮るような緩い作りでは無い。直線も長くスパートを我慢させることが出来ますが。。。
今年に入ってからの反応の鈍さみたいなものが気なります。最終追い切りではそこに注目してみたい。ズブさが無ければ良いのですが。
もう1点はギアチェンジを遅らせて追い出す競馬を試みた場合斤量の影響が懸念されます。そこも少し不安要素ではありますね。



JCDもそうでしたが、フォトパや当日パドック、追い切りからはさし当たってマイナス印象は無かった。
ただ内面の不安視を覆すような感じは受けなかった。
それでいて評価を下げた。(勿論コース適正も加味)

レース後、岩田騎手のコメント
『最後は馬が走るのをやめてしまった。内で囲まれてきつかったのか、集中力が切れたみたい』

やはり内面の問題もあるということ。

ただ、完全に個人的な主観ではあるが、みやこS回顧において自分が重攻会に書いた記事を引用。

ローマンレジェンドの主観

冷静に考えて、59kgの単勝は厳しい。そこに妙味を見出したつもりも、終わってみれば1人気。ワイド1点>単勝オッズとなってしまいました。
個人的主観にはなりますが、斤量とは1Fの最大加速、トップスピードに影響すると思っています。これはヒトに例えれば理に適う話ではありますので。
それを加味した上でアタマを取れると判断していたが、やはり一番良い時のデキには戻らなかったのか、という印象はあります。
3着内の軸としては1番信頼がおけるが、期待値を込めた単勝勝負。という冷静な判断に欠けた結論になったかなと思います。

JCD考察時当初のローマンレジェンドの評価として
https://www.evernote.com/shard/s296/sh/84c14ab6-9721-4cfa-9e0f-0b34a776f93d/17e21802555943b457458d251f3d4a90

臨戦過程としては叩き3戦目。内面さえ克服出来れば、大井2000mは願ってもない舞台ではある。
以上考察理由より、内面の問題を克服出来ればの限定付きではあるが、ローマンレジェンドには大いに注目したいと考えている。

問題は自分に内面の変化を見抜ける眼力があるかということ。。。あまり自信は。。。無いw

コメント
お疲れさまです(・∀・)
東京大賞典考察参考にさせてもらいます(・∀・)
とにもかくにも4頭ですねw

データ的にも外枠優勢は出てます。
過去10年

1枠(0-2-0-9)
2枠(0-0-3-10)
3枠(1-0-1-14)
4枠(0-3-0-14)
5枠(0-0-0-19)
6枠(1-3-1-14)
7枠(2-1-2-15)
8枠(6-1-3-8)

8枠wwどの馬が入ってたかとかは分かりませんがこれだけ抜けてると
外に入った馬から勝負してもいい気がします(^^ゞ

3歳 (1-2-2-21)
4歳 (4-2-1-22)
5歳 (2-1-5-25)
6歳 (3-3-1-23)
7歳 (0-2-1-15)
8歳上(0-0-0-7) 

7歳以上は勝ちがないのでアキュートはやはり相手止まりか。

頭はピロアワーズかタルマエか。ローマンの扱いが非常に難しいですね(^^ゞ
[2013/12/25 19:43] URL | Mタキオン #- [ 編集 ]

Re: お疲れさまです(・∀・)
> タキオンさん

枠順データありがとうございますm(__)m

8枠の成績が良いのはJRA所属の馬が多数だったことも当然あります。

ですが直線が長いとはいっても大井は小回りに近いカーブ。
1コーナーまで長いというのは枠の有利不利は少ないのですが
ダートレースにおいて位置取りは重要。
最内でスタート後手を踏むと途端にポジションを下げてしまう。
勝負所でも包まれて馬を動かせない場合も。
そう言う意味では外枠は前を見ながらレースを進められる分有利に働くことも。
ただし、当然外を回りますので最短距離ではない。
外枠で勝つためには自力が抜けている必要があり、その場合は不利を受けにくいのでは、
という個人的見解になります。
[2013/12/26 16:27] URL | mussyu #- [ 編集 ]

年末のご挨拶
お疲れ様です!

今年、重攻会で出会い仲良くして頂きありがとうございました。

来年はダートを勉強し、mussyuさんになにか一つでもいいアドバイスが出来るよう精進していきたいと思っております。
ダートを覚えると地方競馬の馬券も買うことが出来るし幅が広がりますよね!
内容の濃いブログですので一つ記事を書くのにも大変な労力が必要かと思いますが無理なさらず、是非長く続けて頂けるとすごく参考にしている者としては助かります!

少し早いですが来年もよろしくお願いします!
[2013/12/27 12:50] URL | ヒメオ #- [ 編集 ]

Re: Re: 年末のご挨拶
> ヒメオさん

コメントありがとうございます^^

狙い馬では絶好調♪トップを争いを演じるヒメオさんの予想にあやかりたいmussyuです笑

内容の濃さではヒメオさんも負けてないでしょ?
この間しっかり拝見させて頂きましたが、多角的に判断するアプローチは自分も好感が持てます。
ただ色んな観点から馬を見てしまう弊害として、一貫性のない馬券になってしまうことが懸念されます。
どのポイントをよりプラスポイントとして査定するかも、自分はひとつの課題としています^^

自分はダートは予想しやすいからしているだけですので参考になるかは分かりませんが、お互い切磋琢磨して高みを目指せるよう、出来るだけの考察はこれからもしていきます。

こちらこそ、来年も宜しくお願いします。
良いお年をお迎え下さい。
[2013/12/27 21:25] URL | mussyu #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/23-63650638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。