砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みやこSを考える前に頭に置いておきたいこと
みやこSを予想するに当たって、内枠の逃げ先行馬を狙うのはデータ派の方なら当然だと思います。

そして以前ブロともの賭神さんが、秋競馬の京都1800mの逃げ馬有利説を唱えていらっしゃいました。
砂の入れ替えが影響していると考察されていましたね。



今回は開催別での枠順の有利不利と脚質について調べてみました。
これを基本にみやこSの予想に入りたいと思います。

※データは過去5年の京都D1800mになります。

京都ダ1800脚質①
京都ダ1800脚質②
京都ダ1800脚質③

中団の馬の回収値など全ての成績が下がっています。
仰るとおり、勝率~複勝率、回収値が素晴らしい伸びをみせていますね。

では枠順はどうでしょうか。
京都ダ1800枠①
京都ダ1800枠②
京都ダ1800枠③

外枠の期待値がかなり下がっているように見受けられるのではないでしょうか。

4月~6月は馬場悪化のレースが多いかもしれませんので、良馬場のみで調べなおし見比べてます。


京都ダ1800枠良②
京都ダ1800枠良①
京都ダ1800枠良③

とまぁこんな具合です。


更にみやこS(G3)を除く上級戦(1600万~OP)に絞ると。。。。

※馬場不問

1600万-OP特別
1600万-OP特別①

となりました。






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/206-55596aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。