砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本テレビ盃(JpnⅡ)考察
何故かブログコメントに返信できない不具合が発生しています。
現在運営に問い合わせを行っていますので、ご了承下さい。
若輩者さん、後日改めて返信させていただきますね^^

明日は祝日ということもあり、少し需要もあるかもしれませんので、考察記事を書いておきます。

船橋

船橋1800mはダート外回りコースを使用。
コーナーはスパイラルを採用、捲りが利くが先行有利なのは同じ。
時計が掛かれば差しが決まることもある。
3角からラップが動く傾向でスパイラルなので、上がりは失速する傾向が強いという見解。

日本テレビ盃

1コーナーまでは長く、テンは速くなることも。
基本的にラストは失速するが、中盤の流れ次第では失速度合いが少ないことも。
先行馬のペース次第で、スマートファルコンが強気で逃げた2011年は失速が顕著
前年はソリタリーキングが逃げて弛んだラス2F加速の瞬発力戦なのでワンダーアキュートが勝利
基本的に失速する要因が作れるコースではある。


クリソライトが断然1人気支持なのは、逃げ馬不在でスローが予想されるからだろう。
それならば合点がいくし、配当妙味の少ないレースになる可能性はある。
それを踏まえた上で、船橋コース特有のレース質を考えながら主観を書いていきます。


とりあえず馬券対象候補の見解

グラッツィア

失速戦に強く、小回りが得意。
Special 5 x 4+Halo
Ballade→Herbager→Son-in-Law
Swaps→Hyperion×Son-in-Law
時計が速い決着に強く、今の時期の船橋ダートは合うはず。

トーセンアレス

ラス1F2秒近い加速ラップの川崎スパーキングサマーでのパフォーマンスから前走嫌ってみたが、失速戦でも4着
その川崎でも上がりは39.2で最速とやや時計を要したこと。
ジョーメテオなどが捲れていることなどから、ややスパートは長かったと捉えるべきか。
昨年の多摩川OPでは川崎にしては珍しい12.8-13.5-13.9で勝利していることやオーバルスプリントでの好走を考えると持続適性はあるように思う。
それでも中央OPクラスの短距離馬がペースを作る前走では位置取りを下げてしまったように、距離延長は歓迎だろう。
近2走は連続して上がり1位と好調期に入ったことは確か。
中央でも2線級相手のここならば馬券内あっても驚けない。

父アドマイヤドン 
Tom Fool 5 x 4  
Swaps 5 x 4
Hyperion 5 x 5
母レース
ニジンスキー+Graustark+Tom Fool


Tom Fool6×6×5の機動力と血統からの失速ラップ適性期待値、近走上がりから推奨。

ダノンカモン

加齢によりズブくなっているのは周知の事実で、今はこれくらいの距離の方が合っていると思う。
それもそのはず、今年の名古屋大賞典の押しも押されぬ勝馬だという事実。
ソリタリーキング、エーシンモアオバー、ランフォルセと旬の過ぎた馬達相手とはいえ完勝したのは立派。
元来短距離馬であはるが、ナムラタイタンなどの例をとってみても、加齢によるS質低下により距離適性の変化はあると思う。
血統的に強調点はFrancis S. 5 x 4 Jester 5 x 4のクロス
大箱コース得意だった同馬だが、JesterはTom Fool内包ということで機動力にも優れている。
昨年のかきつばた記念でも、大きい体でドカドカと捲っていった姿には愛嬌を感じた(笑)
気合をつければ捲れる機動力はあるということ。
春先の名古屋でもその適性を示した形。
今回もペースは弛むことが予想される、川田騎手がダノンカモンを早めに仕掛けるか否かでレースラップも大きく変わってくるハズ、キーホースであるという位置づけ。

馬券対象候補は以上3頭

◎ダノンカモン 2着
〇グラッツィア 3着
▲トーセンアレス 4着
△クリソライト 1着wwww

人気のクリソライトだが、瞬発力戦、失速戦どちらにも強いとは言えない。
ただし、スローからの抜け出し加速の適性は高い。
そしてヌレイエフ 3×5
そして母父エルコンドルパサーがフォルリ4×5×5
機動力小回りに長けた血統ということになります。
以前同馬をナスキロ的大箱コース向きと書いたのだが、それは全くの見当違いであったことを呟いたら、某隊長にご指摘頂きましたwww

ついった3
taityo.png

ですので、小回り捲り適性に長けるクリソライトは船橋は確実に合います。
問題は別で、クリソライトはちゃんとフォルリによるハイペリオン質の補完と、キングマンボの持つGraustarkによる底の補完も持ち合わせている割にマーチSでの惨敗。
速いペースを先行することが出来ずに本来合うハズの函館コースでも惨敗。
現状はペースが弛む地方交流重賞がベストで、その弛んだペースでも逆に好位に付けられたナイスミーチューに決め手で屈すると、馬の状態は上がってきているのは事実ですが、信頼し辛く。
確かに直線短く小回りな船橋、そして今回予想されうるペースより、これだけ人気を集めることは頷ける部分はあります。
しかしながら、ゴールドアリュール系のニックスに満たない部分があるので、(同じゴールドアリュール産駒G1馬の共通部分が無い為)今後も中央戦線では厳しい戦いが待っているのではとも思います。

今回の結果と走破ラップタイムがどのように動くかで、今後の買い方の指針となりえるのではないでしょうか。
13年型のようなラップの場合、信頼出来る可能性が高いとは思いますが、船橋コースの特性上、少し疑ってかかろうと思います。

最後にグレープブランデーですが、この馬はやはり大トビと決め手が武器だと思っています。
よって船橋コースで印を打つきにはなりません。
ピーク時ならば適性度外視出来ますが、前年のマイルチャンピオンシップ以降の成績が全てを物語っているような気がします。
個人的には復活を期待する1頭ではありますが、やはりそれに相応しい舞台設定とはとても思いませんね。



回顧

上記文章抜粋

小回り捲り適性に長けるクリソライトは船橋は確実に合います→△

クリソライトはちゃんとフォルリによるハイペリオン質の補完と、キングマンボの持つGraustarkによる底の補完も持ち合わせている割にマーチSでの惨敗。→これ書いてた時点で、クリソライトには底はなかったと記憶して。。して。。して。。ありぇ?wwww
いや、でもマーチSで案外だったんだからね!函館でも本命にしたのに期待ハズレだったんだからね!?
と、強行突破www

ラップは上がり3Fが11.9-12.1-12.9

これを2番手から上がり36.9最速かぁ。。。。

2着馬に7馬身差で圧勝。

最後は流す余裕の勝利

ついた

と当たり前のことを呟いた。
そう、相手はあくまで。。。

ed01bc5d.jpg

最強山王! 


じゃなかったww
ゴールドアリュール産駒ということなんですよね。
ゴールドアリュールとはどういう血統でどういうレース質に向いているか。
基本的なこと、父の血統をあくまでも指針とすることを疎かにしたということでしょうか。
ラストの失速はありますが、この時期の船橋高速ダートとはいえ1.50.1は立派です。
とはいえ少頭数で相手関係、位置取りも楽に番手追走と、中央のフルゲートでこの競馬が出来るかといえばクビを捻りたい。
しかしながら状態を上げてきたのは紛れも無い事実で、今後の見直しは必要かもしれません。
今思えば盛岡のGⅢはレコードタイムを59kgで2着
差し馬のナイスミーチューは55kgで加速ラップの恩恵を受けた形と仮定(区間ラップは分かりませんが)
ナイスが好位追走で楽なペースだと勘違いしましたが、そもそも中央馬の殿くらいなら追走可能で、昨年のレースぶりから、追走能力も幾分マシになったナイスでもありました。
前走の考察が雑になったことと、血統考察の見直しで気付いたことを自分の主観からスルーしてしまったことが大きな間違いであったといえるでしょうか。

馬券は◎〇▲の馬連BOXで見事に撃沈。
クリソライトの考察は甘かったとしか言いようがなく、惨敗ということです。
またひとつ、勉強になった、そして血統考察を今後も続けていかなければならないなと感じた日本テレビ盃でした。

コメント
ありがとうございます
詳しい考察、ありがとうございます
グレープの取捨に悩んでいたので助かりました
ササっと馬券を買って、今日は、家族サービスに徹します
[2014/09/23 06:12] URL | 若輩者 #- [ 編集 ]

Re: ありがとうございます
> 若輩者さん
初めまして、コメントありがとうございます(^^)

拙い考察ブログですが、こちらこそよろしくお願いしますね♪

グレープブランデーですが、調教時計は良いみたいです。
しかしそれは以前もそうであり、期待を裏切り続けています。
個人的には前走も見所がなかったと思っています。
馬の状態は悪くないのでしょうが、結果が伴わないのはメンタルだと思います。

ローマンレジェンド陣営は見事復活させることに成功しました。
グレープブランデーの牧場関係者、安田厩舎の手腕が問われる戦いになりそうです。

周囲の人気を覆すのはいつだってG1馬。
まともに走ればこの程度の面子ならば多少適正外コースでも一蹴する能力は当然持っていると思います。
東海Sの圧勝経験から、スパイラルも失速戦も問題ありませんでしたから。
それを信じて馬券を買うのも一興。
同馬の復活を期待する競馬ファンの一人として、あえて厳しい評価をした次第であります。



[2014/09/23 08:58] URL | mussyu #- [ 編集 ]

的中です
カモン~グラのワイド一点で勝負しました~
払戻金は、息子の妖怪メダル代となります~(T_T)
[2014/09/24 10:51] URL | 若輩者 #- [ 編集 ]

Re: 的中です
> 若輩者さん

的中おめでとうございます^^

少しはお役に立てましたかね?笑

しょぼい配当で申し訳ありませんw
でも息子さんの喜ぶ笑顔はプライスレス♪

妖怪ウォッチはすごい人気ですね!
なにはともあれ、息子さんのメダルゲットに貢献出来て良かったです。
若輩者さんの券種選択もお見事♪

また気軽にコメントいただければ幸いです^^
[2014/09/25 00:31] URL | mussyu #- [ 編集 ]

お疲れさまです
4万分の妖怪メダルを買うのは大変です。ネットで買えばいいんでしょうが、高いので、普通に並びました。爺婆、従兄弟、甥姪、部下に、協力してもらって100パックが限界。残りのお金で、協力してもらった方々に、明日、バーベキューで恩返しです。いや・・・手出しが・・・(-_-;)ホンマにありがとうございました。明日の狙ってるレースはありますか?レースだけ教えてもらったら、自身でも馬を選んでみます。
[2014/09/27 18:16] URL | 若輩者 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/180-6540b1d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。