砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NST賞雑感①
新潟ダートコースといえば絶対的先行有利

この基本路線を曲げるつもりはないのだが、こと上級戦の短距離戦に関しては少し違う傾向にあるように思う。

NST賞

前半やや弛んだ2010年こそ先行馬3頭で決着しているが、それ以外はまるで中山D1200のようなデザインである。

少し気になったので調べてみた。

☆新潟D1200m 1600万下~OP 過去10年

新潟1200特徴①

基本的に30台のレースが多い。ハイペース傾向である。

新潟1200特長②

芝スタートなこともあるだろうが、8枠の好走率が高い(3枠も良い)

枠順による脚質も見ておこう

新潟1200枠①

8枠はほぼ先行馬であることが分かる

イメージ的には2、3番手から並んで直線~抜け出しかな
70.jpg

枠順については、今後個人的にクラス関係なく掘り下げてみたいと思う。


新潟1200枠②

3枠も逃げ、先行なのだが、差し馬の入着率はこちらの方が高いということが分かる

新潟1200特徴③

全体で見ると、やはり先行優勢なのだが、差しが決まらないということもないようだ。

追い込みは買えないが、中団の馬の出番も十分にあるように思う。

新潟1200特徴④

意外にに勝率は4角3番手~の馬が多い。
10番手までなら十分にチャンスがあるとうことがデータ上ではそう記している。

新潟1200特徴⑤

とはいえ、上3F差は0.5差以内が望ましい。
しかし、1秒差程度なら3着内率も無視出来ないと考える。

以上を踏まえ、枠順確定後、馬券対象馬をピックアップしてみようと思う。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/170-d6784135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。