砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルムS雑感
ブログを開設してからダート重賞は全て考察してきたので、やはり意地でも予想しておきます。

札幌のレースをまともに考察したことがないので、チャレンジ感覚の雑感となりますが。。


札幌コース

コーナーの占有面積多く、かなり緩やかなカーブですね。

函館競馬場とは全く違う造りのようです。

札幌高低差

ほぼ平坦コース、まるで地方競馬場ですねw

函館は起伏が結構激しいので、これも全く別の造りになっています。


上記から、コーナーでのスピードアップが可能であること。

起伏がほぼないので、ラップが物理的に弛む要因が少ないこと。

この2点から、機動力、持続力がある程度問われるレース質なのかもしれません。

スピードで押し切ることも可能なコース故、能力値の高い走破指数の馬などは嫌わない方がいいかもしれませんね。

エルムS


ラップからも13秒台に弛むポイントが無く、加速の比重はコーナー区間になっていることがわかります。

後半にレースが動いている印象ですね。

2012年はエスポワールVSローマンレジェンドだった為、レースレベルが突出して高いです。

函館はわりと4角の位置取りで決まっちゃうレースが多いですが、このコーナーなら捲りが利きますし、それほどハイペースになることもなさそうです。

過去の馬券内の馬を見渡すと。。。


2012
ローマンレジェンド
スペシャルウィーク(マルゼンスキー×Aureole)×オーサムアゲイン(Vice Regent×Blushing Groom)持続向き

エスポワールシチー
ゴルア(ヌレイエフ、Vaguely Noble )×BT 
母エミネントシチー Alibhaiクロス

グランドシチー
キンカメ(ヌレイエフ)×BT 

レースレベルが高く、上位2頭のラップに息切れ、グランドシチーが3着拾う

2011
ランフォルセ
ボリクリ小回り機動力特化タイプ
母系Machiavellian(Halo)×Nureyev

オーロマイスター
ゴルア(Nureyev )×ミスプロ×インリアリティ×ロベルト
劣化版エスポワール主観
Nureyev→Nantallah×Lear Fan→Nantallah≒Nashuaのニアリーだそうな

エーシンモアオバー
マンカフェ(Law Society)×Rubiano(Dr.Fager ×In Realityニックス)Vice Regent×Private Account

モアオバーって良血だなぁ

ここまでで、ちょっと見えてきた感がありますね。多分勘違いだろうけどww

2010
クリールパッション
Graustark 5 x 4
Hyperion 5 x 5
ワイルドラッシュ(Khaled、Graustark、Buckpasser)×トニービン×コートネイズデイ=BT(ブライアンズタイム)

オーロマイスター
エーシンモアオバー

2008
フェラーリピサ
Touch Gold(Vice Regent×Buckpasser)×ドリータルボ(Nasrullah 4 x 5 x 5 x 5  Bold Ruler 5 x 4)
トーセンブライト
BT×ジェイドロバリー(Number →Nijinsky×Special)×ナイスダンサー
上記オーロマイスターの項参照のニアリー
園田を筆頭に地方で強かったことで(察し

エアアドニス
エアダブリン→トニービン×ダンシングキイ(Nijinsky×Graustark)
エアジャスミン→Known Fact(In Reality×Tom Fool×Tudor Minstrel)×Alydar(On-And-On)

2007
メイショウトウコン
マヤノトップガン(BT×Blushing Groom×Vaguely Noble)×ジェイドロバリー(Number →Nijinsky×Special)上記以下略
これにリアルシャダイにノーザンテーストですか、なるほどなぁ。

マコトスバルピエロ
BT×Alydar×Lyphard
小回り捲れ血統ですねw

ロングプライド
サクラローレル×アジュディケーティング×ミスターシービー

やはり持続力と機動力大事。

今日はこんなところですかね^^
よくよくラップを見直すとラスト2F加速ラップがデフォルト

意外と瞬発力も必要かも?(笑)

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/154-343c3a2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。