砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本2歳優駿考察②
全日本2歳優駿のステップレースの内訳は以下

兵庫ジュニアGP(4-3-3)
北海道2歳優駿 (2-2-1)
中央・500万下 (2-1-3)
平和賞    (1-2-0)
鎌倉記念   (0-0-1)
阪神JF    (1-0-0)
その他地方  (0-2-2)

基本的に交流重賞からの馬を上位に見てよさそう。

特に北海道2歳優駿はナイター競馬。
自分はダート戦においてキャリアというのは重要と考える。
そういう意味ではナイター競馬を経験しているということは大きい。

そして園田は1周距離1051mと短く、更に直線が213mという小回りコース。
その小回りコースの適正が高いことも川崎コースに対応出来る重要なファクターとなると考える。
とりわけ兵庫JG組の入着馬が多いことも前述した要因が少なからずあるのではないか。

中央条件戦から参戦で過去勝ち上がった馬は1200~1400をハイペースで勝ったor逃げ切った馬の好走が目立つ。
考察①でも触れたが、位置取りが肝心なコースをスピードにモノをいわせて押し切る競馬。
後続が何も出来ないまま完封するスピードが重要。
中央条件からのステップの場合、こういったレース経験&実績が必要と考える。

ついでに過去5年の3着内馬位置取りも記載

2012 
1-1-1-1(上がり1位)
4-3-4-4(上がり2位)
6-7-2-2

2011
9-8-3-2
2-2-1-1
3-3-4-4

2010
5-5-1-3(上がり1位)
3-4-1-1(上がり2位)
4-3-6-5(上がり3位)

2009
1-1-1-1(上がり3位)
11-11-9-3(上がり1位)
2-2-2-2(上がり2位)

2008
4-4-2-1(上がり1位)
11-10-7-5(上がり2位)
5-5-5-3(上がり3位)

となる、4角で好位にいなければ厳しいコースだと分かる。



ということで、まずは1人気確実の北海道2歳優駿勝馬ハッピースプリントを考察

はpp-

(少し見難くて申し訳ない)
SS系アッミラーレ産駒、ダンチヒにミスプロ、セクレタリアト(ナスキロクロス)
同馬は芝もこなせる瞬発力(SS系にナスキロクロス)
それに小回りコースに対応出来るダンチヒ、それにスピードを伝えるミスプロ。

同馬はダート中距離で功績を上げているが、アッミラーレ産駒の傾向もとより、短い距離にも対応出来る血統根拠もあるといえる。

北海道2歳優駿の勝ちタイムは1:52.5
テン5F1:01.3 上がり4F51.2 3F38.7
重馬場とはいえ前年のアルムダプタとのレベル差は明らか。

同馬のポイントとして、その脚質にある。
基本的に中断やや後方より追走。向正面から馬也で押し上げて勝利。
考察①のラップ傾向では中断から押し上げれるかはやや疑問。
しかし、中央芝重賞において1200mに対応。函館の先行有利の馬場状態で掲示板に入っていることから、能力の疑いようは皆無。

スタートさえ決めれば、大崩れはないように思う。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/14-6b7a573c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。