砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田記念考察①
てぃおすけ1

さて、それでは前回の続きです。

どこまでお話していましたか?。。。

確か相談役(柴田善臣騎手)の話で盛り上がっていましたっけ。。。

ざっと振り返ってみましょう。。。

よとーり

なるほど。。。これは馬券を買う側からすれば

恐ろしい悪循環です。。。


わじくん

はいはい、こんなところでツカミはOKかな?笑

時間もないしさっさと始めようか?

img31.jpg

むぅ。

とっておきのネタを軽くスルー

とはやりますね、ワジさん。

好メンバーの安田記念ですが。。

あいにくの天候で馬場悪化が予想されます。

それでは皆さんお願いします。。。

おじょう2

それじゃトップバッターは私からいかせてもらおうかしら♪

馬場悪化ということで、ディープ産駒の取捨てから考察していきましょう

枠順内側から見ていくわね。

リアルインパクト...

牝系がIn Reality系を近くにもち、重馬場や力入る馬場は問題ないわ。

11年の勝馬とは言っても、当時は3歳馬。

過去走から安田記念のような底力が必要なレース質はあわないんじゃないかしら。

エキストラエンド...


14年東京新聞杯は重馬場だけど、

それほど時計の掛かる馬場ではなかったわね

ミルリーフを近くにもち、当然東京適正値は高いわ。

でも個人的には重馬場で狙いたい配合ではないわね。

G1級の底としても疑ってかかりたいわ。

ミッキーアイル...

牝系がロックオブジブラタルなら重馬場も問題ないと思うの。

3歳馬とは横の比較において馬格や雰囲気は抜けていたNHKマイルだったわ。

スターアイル

デインヒルはHis Majestyが内包するFlower Bowlの底型リボー

Be My Guest→Tudor Minstrelからのスピード&底

ディープが元々持っているLyphardの血を前受けの形で生かした配合。

安田記念のレース質自体は、全く問題ないと思うわ。

らんでい2

調教もあの蛇行運転であの走破時計

持っている能力、資質はかなり高いと言えるわな。

個人的には馬込みで我慢させる競馬を覚えさせていない。

どちらにしてもハナを切る競馬をするだろうが。。。

ただ。。。

本質的に東京コースが向いているとは思えないんだがなぁ

おじょう4

そうね♪

さきほどあげたスターアイルの血統図で赤枠に注目して欲しいんだけど。。

母アイルドフランスの配合的に

Alydar→On-And-On

Nureyev→Forli

この2点から小回り、内回りコース適正を示唆している可能性があるの


こういった内回り適正を示唆してる配合馬は

ヴィクリアマイルで人気を裏切った

ホワイトマズル→Ela-Mana-Mou→Hyperion 5 x 3 Fair Trial 4 x 5 Donatello 5 x4 Alycidon 4 x 5

のラインを持ったスマートレイアー

AlycidonはDonatello×Hyperion

もともとの配合的に距離にゆとりを持たせた、内回りの中距離で狙いたい配合なのよ。

勿論VM当日は1人気でも能力は評価しても馬券は押さえまでだったわ。

おじょう

ちょっと脱線してしまったわね、ごめんなさい。

それでは残りも一気にいくわよ。

ダノンシャーク...

前年の斤量比→入着から馬格を相殺出来る適正レースだったように思うわ。

揉まれにくい外枠なのも良かったようね。

この仔もミルリーフ内包馬で、東京はとにかく合う

でもうやはり馬場悪化が合うとは思えないわ。

Caerleon系で且つ牝系からPrincequilloの血量も多い。

キレ馬場でこそといった感じね。

因みに前年は高速馬場適正を評価してこの馬が軸だったようだわ。


フィエロ...

まず思うことが母ルビーはロックオブジブラタルの全妹
http://sunakissa.blog.fc2.com/blog-entry-112.html

ならばミッキーアイルよりロックオブジブラタル的であるともいえるかもしれないわ。

ディープ産駒にしては馬格があるほうで阪神>京都だと思うの。

ということはよりパワー的なディープで力の必要な馬場適性はあると思うの

過去走からみてもそういった傾向は出ていると思うの。

後は安田記念のレース質に合うかどうかだけど。。。

これはなんともいえないわね。

血統からはロックオブジブラタルの底力を評価しときたいところね。

トーセンラー...

同馬については説明不要かもしれないわね

個人的には左回りはあまり気にしなくていいと思うわ。

配合的には一流場の底を持った配合で晩成タイプのディープ産駒。

今回のレース質というか、やはり速い流れに対応出来るとは思わないから、ここは軽視して見解も割愛するわね。

ワールドエース...

Manduroの半妹のマンデラを母に持つディープ産駒

ディープの母母Burghclereの欧州的な血をより強く強調した配合に感じるわ。

それでいてBe My Guest経由によるTudor Minstrelからのスピード&底

これだけ重厚な欧州血統なのだから、重馬場じゃ全く気にする必要はないんじゃないかしら。

こういったHyperion色が強い配合馬は先行して強い競馬が出来る強みがあるの。

そういった意味ではポジションを取りに行って最速最短なスタイルの外国人騎手との手合いは好相性だと思うわ。

問題は体質面で、一度故障した馬だから追い切りには注目しておきたいわね。

前走の反動がなければ、最有力馬の一角かもしれないわね。

こんなところかしら。

私から推奨するディープ産駒は。。。

ワールドエース
ミッキーアイル
フィエロ


の3頭かしらね♪

てぃおすけ1

エリィさん。。

尺を取りすぎです。。。

ろいど

ちょっと記事が長くなりそうだからインターバルを入れようか。

それじゃあ他馬の見解については考察②に続くということで♪

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sunakissa.blog.fc2.com/tb.php/131-d6182702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。