砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本テレビ盃(JpnⅡ)考察
何故かブログコメントに返信できない不具合が発生しています。
現在運営に問い合わせを行っていますので、ご了承下さい。
若輩者さん、後日改めて返信させていただきますね^^

明日は祝日ということもあり、少し需要もあるかもしれませんので、考察記事を書いておきます。

船橋

船橋1800mはダート外回りコースを使用。
コーナーはスパイラルを採用、捲りが利くが先行有利なのは同じ。
時計が掛かれば差しが決まることもある。
3角からラップが動く傾向でスパイラルなので、上がりは失速する傾向が強いという見解。

日本テレビ盃

1コーナーまでは長く、テンは速くなることも。
基本的にラストは失速するが、中盤の流れ次第では失速度合いが少ないことも。
先行馬のペース次第で、スマートファルコンが強気で逃げた2011年は失速が顕著
前年はソリタリーキングが逃げて弛んだラス2F加速の瞬発力戦なのでワンダーアキュートが勝利
基本的に失速する要因が作れるコースではある。


クリソライトが断然1人気支持なのは、逃げ馬不在でスローが予想されるからだろう。
それならば合点がいくし、配当妙味の少ないレースになる可能性はある。
それを踏まえた上で、船橋コース特有のレース質を考えながら主観を書いていきます。


とりあえず馬券対象候補の見解

グラッツィア

失速戦に強く、小回りが得意。
Special 5 x 4+Halo
Ballade→Herbager→Son-in-Law
Swaps→Hyperion×Son-in-Law
時計が速い決着に強く、今の時期の船橋ダートは合うはず。

トーセンアレス

ラス1F2秒近い加速ラップの川崎スパーキングサマーでのパフォーマンスから前走嫌ってみたが、失速戦でも4着
その川崎でも上がりは39.2で最速とやや時計を要したこと。
ジョーメテオなどが捲れていることなどから、ややスパートは長かったと捉えるべきか。
昨年の多摩川OPでは川崎にしては珍しい12.8-13.5-13.9で勝利していることやオーバルスプリントでの好走を考えると持続適性はあるように思う。
それでも中央OPクラスの短距離馬がペースを作る前走では位置取りを下げてしまったように、距離延長は歓迎だろう。
近2走は連続して上がり1位と好調期に入ったことは確か。
中央でも2線級相手のここならば馬券内あっても驚けない。

父アドマイヤドン 
Tom Fool 5 x 4  
Swaps 5 x 4
Hyperion 5 x 5
母レース
ニジンスキー+Graustark+Tom Fool


Tom Fool6×6×5の機動力と血統からの失速ラップ適性期待値、近走上がりから推奨。

ダノンカモン

加齢によりズブくなっているのは周知の事実で、今はこれくらいの距離の方が合っていると思う。
それもそのはず、今年の名古屋大賞典の押しも押されぬ勝馬だという事実。
ソリタリーキング、エーシンモアオバー、ランフォルセと旬の過ぎた馬達相手とはいえ完勝したのは立派。
元来短距離馬であはるが、ナムラタイタンなどの例をとってみても、加齢によるS質低下により距離適性の変化はあると思う。
血統的に強調点はFrancis S. 5 x 4 Jester 5 x 4のクロス
大箱コース得意だった同馬だが、JesterはTom Fool内包ということで機動力にも優れている。
昨年のかきつばた記念でも、大きい体でドカドカと捲っていった姿には愛嬌を感じた(笑)
気合をつければ捲れる機動力はあるということ。
春先の名古屋でもその適性を示した形。
今回もペースは弛むことが予想される、川田騎手がダノンカモンを早めに仕掛けるか否かでレースラップも大きく変わってくるハズ、キーホースであるという位置づけ。

馬券対象候補は以上3頭

◎ダノンカモン 2着
〇グラッツィア 3着
▲トーセンアレス 4着
△クリソライト 1着wwww

人気のクリソライトだが、瞬発力戦、失速戦どちらにも強いとは言えない。
ただし、スローからの抜け出し加速の適性は高い。
そしてヌレイエフ 3×5
そして母父エルコンドルパサーがフォルリ4×5×5
機動力小回りに長けた血統ということになります。
以前同馬をナスキロ的大箱コース向きと書いたのだが、それは全くの見当違いであったことを呟いたら、某隊長にご指摘頂きましたwww

ついった3
taityo.png

ですので、小回り捲り適性に長けるクリソライトは船橋は確実に合います。
問題は別で、クリソライトはちゃんとフォルリによるハイペリオン質の補完と、キングマンボの持つGraustarkによる底の補完も持ち合わせている割にマーチSでの惨敗。
速いペースを先行することが出来ずに本来合うハズの函館コースでも惨敗。
現状はペースが弛む地方交流重賞がベストで、その弛んだペースでも逆に好位に付けられたナイスミーチューに決め手で屈すると、馬の状態は上がってきているのは事実ですが、信頼し辛く。
確かに直線短く小回りな船橋、そして今回予想されうるペースより、これだけ人気を集めることは頷ける部分はあります。
しかしながら、ゴールドアリュール系のニックスに満たない部分があるので、(同じゴールドアリュール産駒G1馬の共通部分が無い為)今後も中央戦線では厳しい戦いが待っているのではとも思います。

今回の結果と走破ラップタイムがどのように動くかで、今後の買い方の指針となりえるのではないでしょうか。
13年型のようなラップの場合、信頼出来る可能性が高いとは思いますが、船橋コースの特性上、少し疑ってかかろうと思います。

最後にグレープブランデーですが、この馬はやはり大トビと決め手が武器だと思っています。
よって船橋コースで印を打つきにはなりません。
ピーク時ならば適性度外視出来ますが、前年のマイルチャンピオンシップ以降の成績が全てを物語っているような気がします。
個人的には復活を期待する1頭ではありますが、やはりそれに相応しい舞台設定とはとても思いませんね。



回顧

上記文章抜粋

小回り捲り適性に長けるクリソライトは船橋は確実に合います→△

クリソライトはちゃんとフォルリによるハイペリオン質の補完と、キングマンボの持つGraustarkによる底の補完も持ち合わせている割にマーチSでの惨敗。→これ書いてた時点で、クリソライトには底はなかったと記憶して。。して。。して。。ありぇ?wwww
いや、でもマーチSで案外だったんだからね!函館でも本命にしたのに期待ハズレだったんだからね!?
と、強行突破www

ラップは上がり3Fが11.9-12.1-12.9

これを2番手から上がり36.9最速かぁ。。。。

2着馬に7馬身差で圧勝。

最後は流す余裕の勝利

ついた

と当たり前のことを呟いた。
そう、相手はあくまで。。。

ed01bc5d.jpg

最強山王! 


じゃなかったww
ゴールドアリュール産駒ということなんですよね。
ゴールドアリュールとはどういう血統でどういうレース質に向いているか。
基本的なこと、父の血統をあくまでも指針とすることを疎かにしたということでしょうか。
ラストの失速はありますが、この時期の船橋高速ダートとはいえ1.50.1は立派です。
とはいえ少頭数で相手関係、位置取りも楽に番手追走と、中央のフルゲートでこの競馬が出来るかといえばクビを捻りたい。
しかしながら状態を上げてきたのは紛れも無い事実で、今後の見直しは必要かもしれません。
今思えば盛岡のGⅢはレコードタイムを59kgで2着
差し馬のナイスミーチューは55kgで加速ラップの恩恵を受けた形と仮定(区間ラップは分かりませんが)
ナイスが好位追走で楽なペースだと勘違いしましたが、そもそも中央馬の殿くらいなら追走可能で、昨年のレースぶりから、追走能力も幾分マシになったナイスでもありました。
前走の考察が雑になったことと、血統考察の見直しで気付いたことを自分の主観からスルーしてしまったことが大きな間違いであったといえるでしょうか。

馬券は◎〇▲の馬連BOXで見事に撃沈。
クリソライトの考察は甘かったとしか言いようがなく、惨敗ということです。
またひとつ、勉強になった、そして血統考察を今後も続けていかなければならないなと感じた日本テレビ盃でした。
スポンサーサイト
日曜競馬
昨日はダメダメでしたね…

回顧はまたするとして今日も平場トレーニングしておきます。

新潟7R ハイアーレート 1着

圧勝でしたね。
+20kgでの出走でしたが、太め感はナシ
まだ上積みが期待出来そうな馬体ではありましたが、仕上がりは悪くなかったですね。
時計も良いしラップも素晴らしい。
1000万条件でもこの条件ならやってくれるでしょう。
ここでは戦ってきた相手が違いましたね。
3歳でも青竜S組の上位馬は古馬1000万クラスでも通用するようです。

新潟10R ソーミラキュラス 1着

内枠不利もフジキセキ産駒『らしい』集中力と抜け出しの一瞬のキレ
この馬を狙ったのは前走ラップを直線持ったままだったことも多分にありますが、血統としても良いと思いました。
当然、大井外回りコースでの走破ラップによる、新潟1800への適性。
いわずもがなですね。

ソーミラキュラス
ブライトライン

フジキセキ産駒の黄金ニックスはフジキセキ×フレンチデピュティ×ミスプロ(レイズアネイティヴ)
詳しくは面倒なので書きませんが、フレンチがどういった配合のノーザンダンサー系なのか。
これによる、非フレンチのノーザンダンサー系のフジキセキ産駒でも、牝系の他の要素からの配合分で補えるのもアリなのでは、と考えています。
ソーミラキュラスはHeliceよりシアトルスルーの内包やプリンスキロ系の補強がブライトラインの牝系の方向性と似ているんですよ。
それに、サドラーズウェルズはフェアリーキングと同血ですから。
ブライトラインに類似した配合であると考えています。
牝馬ですから、どこかで頭打ちするかもしれませんが、今後にも期待したいです^^



阪神8R タマモネイヴィー 5着

これは少し案外でした、外から差せると思ったんですが、まだまだ甘いですね。

阪神12R
トップオブザヘブン 5着
ガッサンプレイ   7着
グランフィデリオ 3着
コーリンギデオン 2着

レッドルーラーを素直に評価していれば楽に的中できましたねwww
ですが阪神はやはりコーリンギデオン的な馬は買い目にいれるべきだと思います。
そして4着馬を見る限り、前走中距離でハイレベルなレースからの距離短縮馬は引き続き注目したいです(ホントは東京開催で距離短縮に触れるつもりでしたが、少しまたデータを取らなければいけませんね)

ハイアーレートを高く評価し、あのレースぶりなら、この程度の面子ではレッドルーラーは人気でも評価しないとダメでしたね。
青竜Sの上がり性能がイマイチだったので嫌ってみましたが、やはりこの調教師とこのコンビならしっかり仕上げてきたということでしょう(パドック見れば良かったなw)
土曜競馬
簡単に印だけでも

新潟7R
◎ドレッシースタイル 7着
〇ゼンノヒストリエ   4着

荒れましたねww
ゼンノヒストリエは持ち時計は走っているので予想がダメでしたね。

ドレッシーは調教が微妙なので、2走目で買ってもいいかも←次も注目してみます

新潟8R
◎メテオーリカ 4着

レイヨンヴェールの叩き2走目も面白そうなのだが、ボンジュールキラリ組のレースレベルがどうか。
キラリは先週鉄砲で負けているので、この馬が走れば、キラリの次走も見直せるのだが。。
グリサージュは外枠に入ったのでダートが合うならば楽にいけるかもしれませんね。

グリサージュが3人気になるならこちらの単勝が正解でしたね。
ブルーボサノヴァは上手いこと捲っていったのを見て、大知騎手は馬券派向きの騎手だなぁと思いました。

新潟9R

◎キンシザイル 15着w
〇セトアロー 2着
△アテーナーズブレス 5着
△ダークシーカー 3着
△モリトビャクミ  7着

サノイチの前走ラップはあまり評価出来ない。ハイペースにも対応出来る馬だけど、単勝で1人気なら3着以下も考えられるので嫌ってみる。

しかし、キンシザイル
浅見厩舎の日曜本追い切りで前走時→今回の調教劣化から危険な人気馬だったということでしょうね。

ざいる



メインは硬そうですね。
マサヨシみたいに馬を動かしていくならば血統的にヴァンヌーボーは面白いかもしれません。

◎インカンテーション 1着
〇サトノプリンシパル 3着
▲ツクバコガネオー 5着
△ヴァンヌーボー 7着
☆ボレアス 8着

インカンテーションは差し返す根性を見せて良い内容でしたね。
今後もOP馬相手なら負けることはないでしょう。
スターバリオンは自分のイメージが先行して評価しないのはまずかったですね。
前走ラップを見れば買える馬であることは明白でした。
発売まで後8日!
もうすぐ発売♪
はやくプレイしたいぃいいw
kaityo.jpg
腕修正しましたww
阪神競馬場
日曜は急遽お誘いがあり、阪神競馬場に現地観戦してきました^^

午前中で仕事を終わらせて、いざ仁川へレッツゴー♪

G2週だし車で行っても大丈夫だろうと楽観視していたらとんでもない!笑

駐車場は満車だらけで、仕方なく3000円もする駐車場を利用。。。

世間様は3連休だったのねww忘れていましたw

気をとり直して、競馬場近辺の大阪王将で腹ごしらえしたあと、9Rから観戦♪

IMG_20140914_135542.jpeg

やはり生観戦は良いですね~♪

IMG_20140914_141320.jpeg

もうすぐ凱旋門賞ということで応援の寄せ書きもありましたよ♪
全馬無事に帰ってきてほしいと願いつつ。。。

さて肝心の競馬ですが、新潟10Rで万馬券ゲットと良い感じでした^^

現地でしたが、メンドクサイのでIPATで購入(結構販売所は混雑してました汗)

76.jpg
75.jpg

土曜のエニフSの反省を生かして、印を付けた馬にしっかり流して買いました^^

ただラピダメンテは自己ロジックからは押さえなければいけない馬でした。
ここは反省点、紙一重で3連複を不的中にするところでしたね。

外国人騎手は色々乱暴な騎乗で叩かれたりしますけど、4着を3着に上げてくれることは馬券購入者サイドからすれば助かることも事実です。

狙い馬抽出方法は以前書いた方法のままです→NST賞雑感①

土曜あたりから外枠の差し馬もちらほら来ていたこともありますが、基本先行有利で、軸は先行馬で問題ないと思います。

モグモグパクパクは血統的にダートの期待値が高い馬でしたので人気でも押さえて正解でしたね。
力いる馬場での好走も多く、ラスト失速ラップの消耗戦にも強い。
凄い脚で後方一気はビックリしましたけどww
展開的には、ルチャドルアスールがハナを切ることがテン1F値から予想され、クリスワールドも出走していたのでハイペースは必至。
そういう意味でも、クリスワールドを購入する必要性はなかったかもしれません。
札幌での勝ちも前半34秒台とそこまで流れていた訳でもなかったですからね。
なにはともあれ、新潟短距離ダートの研究が実った形になってよかったです。


おまけにメインのセントウルS

写真


軸はリトルゲルダと決めていたので的中出来てよかったです^^
あとは賭神さんのブログで書いてある馬に流す単純なお仕事(感謝)
賭神さんは相変わらず凄いなぁと感じた週末でした♪

☆おまけのおまけ(笑)

ついった2
なんかん2
地方6

クソみたいな配当で申し訳ありませんけどww

エニフS
さて、メインも書いておきます。

阪神D1400、上がり値に期待を持てる馬、ペースはミドルよりやや速い程度を想定して。

注目馬主観

ワイドバッハ 2着

時計負けするレースが続いてきたが、今年に入ってから展開向かなくてもしっかり差せるようになってきた。
個人的には東京がベストだと思っているが、ラス1F失速の阪神でも狙えると思っている。
現状のOPクラスのメンバーではプロキオン組は強く、キョウエイアシュラも結果を出した。
差しの決まりにくい中京でも上がりは最速。
ここは迷わず本命。

タイセイスティング 5着

距離短縮組、血統的にゴルア×マルゼンスキーのニックス、母父フォーティーナイナーということで短縮は合うだろう。
トムロルフ、バックパサーと阪神の力いるダートでもこなせると思う。
もう少し人気が落ち着いてほしいところ。

ポアゾンブラック 1着

父マイネルラヴはSeeking the Gold(ミスプロ、バックパサー)にリィフォー(Lyphard 、Tudor Minstrel)と底がタップリの持続向き、まぁスプリンターズS3秒近い失速ラップを上がり2位で勝ってるのだから、さもありなんといった感じで。
同馬はSecretariatにシアトルスルーのクロスとダートの1200~1400がベストだと思う。
問題は上がり性能と時計で、夏の高速芝が合わないなら秋競馬の時計速いダートはどうなのかといったところ。
ダートの性質上、前の馬を買っておきたいという人なら、人気はなさそうなので、穴に一考の余地あるか。
馬場は良馬場希望、果敢に先行してハイペースを演出させたいところ。

ナリタスーパーワン 3着

OPクラスでも、もうひと推し足りない印象で、天王山Sで前を射程権に入れるも捉えるまでとはいかず。
ラップ的にも前が失速して差が縮まったと捉えるのが妥当か。
人気するタイプの馬なのであまり妙味はなさそうに思う。

キズマ 8着

Discreet Cat産駒のエアハリファと違う点はPrivate AccountによるSwapsのクロスがないこととHis Majestyのクロスもないということ。
(エアハリファはPrivate Account 3×4クロス、His Majesty=Graustark5×5)
ということは持続戦で底が足りないという血統根拠。
もともと鉄砲は走るタイプで、新潟では前半流れたが、完全前有利のコース形態、フォルリ、アリダー内包で小回りも器用に立ち回れるタイプだが、本質的にはニジンスキーのクロスで短距離馬にありがちな胴が短いタイプではなく、東京向きかなといった印象。
揉まれ弱いタイプなので外枠は歓迎、前走は控えて新味を出したが今回は果たして。
元来上がり値に期待の持てる馬ではないことも付け加えておく。


以上より
◎ワイドバッハ 2着
〇タイセイスティング 5着



人気的に妙味無さそうな2頭でサーセンw


ハズレ()

73.jpg
74.jpg



どんでん

(mussyuは)やってしまいましたなぁ。。。。

これは大変なことやと思うよ


考察は完璧だったと思います、が自分の血統考察を信じ切れなかった。
しっかりと印を打っていれば楽に的中出来たレース。
これは猛省です。

ラップはハイペースからのラスト大きく失速するラップ
血統考察からキズマ軽視は証明出来た。
そしてポアゾンブラックの好走条件に適合したレース質であったこと。
自分を信じて馬券を買うこと、なぜこれが出来ないのかは自分の予想に自信がない証明である。

もっと自分に自信を持ってアプローチしなければ。

タイセイはテンに追い倒しで上位2頭に付いていくのが精一杯だったわりに最後まで頑張りました。
距離短縮は悪くなかったように思いますのでこの印には後悔していませんけどね^^

ちゃんと考察した馬には印をつけないとダメよ~ダメダメ♪(笑)
土曜競馬
少し時間が取れたので、予想を少ししておきます。

さてどうなることやら。

新潟6R

この時期の未勝利戦にしては低レベルな面子

ダート転戦組、外枠+前半34秒台先行経験有の馬から
ヤマニンは冬場の中山Dは合わない感じで、今の軽い馬場質の新潟Dなら変わり身あるかもしれないので押さえてみる。

◎マンハッタンヘンジ 4着
〇マロンブーケ 7着
▲メテオーロ 6着
△ヤマニントレフル 8着

ハズレ

プチ回顧
ついった

新潟7R
前走はハイペースでテンに遅れたツクバホシノオーは見直せそう、面子的にペースは上がりそうもないので。
あとはラス2F加速ラップに対応出来て上がり優秀な2頭を上位に
コウセンは叩き2走目まで押さえてみても良いかもということで付け加える。

◎アイアイエンデバー 6着
〇ゴールデンスピン 1着
▲コウセン 8着
△ツクバホシノオー 9着

ハズレ

プチ回顧
ついった1

阪神9R

◎グレナディアーズ 1着

まぁ勝つでしょう。
問題は相手、追走楽になるならオペラハットに妙味あるかもしれない、ワースムーン買うくらいならば。。。
なお鞍上()
みゆきちアルディエスでも良いかもしれないけど、積極的に推すほどでもない感じ。

ケンしました(笑)

新潟10R
◎アナザーヴァージョン 10着
〇ビッグリバティ 9着
▲メイショウワコン 1着

岩田が意味分からんくらい馬動かさなかったら当たると思ってますww

ハズレ

岩田恐るべしwwww
またお前かwwwww

つーか不良馬場!?

7Rは良馬場だったのにww
ナンヨーマークを注意評価して馬連BOXにでもすれば良かったですね^^;
これだけ馬場が悪くなると、メイショウワコンの単勝で儲けた方も多そう。
前走ラップは優秀ですものね~

新潟12R
◎シゲルオオスミ 1着

あとは前の時計速い馬適当に。
サクライスピラート、アースゼウス、エターナルスターあたり
ハイペースまったなしって感じなのでマリカ組は厳しいんじゃないかなと。

シゲルオオスミの53kgは美味しかったですね^^

71.jpg
72.jpg



明日はのヒラバはこんなところですかね
なんか1Rくらいは当たって欲しいところですww

1R当たったのでホッとしましたw
オーバルスプリント(JpnⅢ)結果
お昼頃にツイッターでも呟いておきましたが。

ついった1

なんかん

ついった2

不良馬場とか色々考えすぎちゃいましたかね。

なお枠単()

なんかん2


浦和はラス2F失速ラップがデフォ

とくにラス1Fは顕著です。

となるとエーシンはまず連は外さない。

相手もキョウエイアシュラくらいしか頭は考えられませんでしたからね。

岩田は上手いこと仕掛けましたが、垂れるのは分かっていたのでそれほど脅威にも感じませんでしたが。

幸四郎は冷静に対処しましたね。

キョウエイアシュラにはこの間の新潟の借りを返していただきました。

戸崎Jはやはり浦和をよく分かっていますね。

前年のさきたま杯、テスタマッタの脚の使い方は絶妙でしたからね♪
近況報告
ご無沙汰しています。

ちょっと色々やることが多く、バタバタしていて記事を書く暇がありませんww
仕事も9月一杯は忙しいですし、不定期更新になりそうです。
しかも10月は多分ゲームばっかしてると思われますww

それでも競馬はやっていますので、近況を少し書いておきます。

☆重攻会POG途中参加しました →http://endover.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=10459645

指名馬は
★オヒア      (母ギガンティア、父ブラックタイド)
★ラブレター12   (母ラブレター、父ハーツクライ)
★ヴィーヴル    (母レディブロッサム、父ディープインパクト)
★コンポステラ12  (母コンポステラ、父ゴールドアリュール)
★ブレーヴラッド  (母スキャニングジョイ、父メイショウポーラー)
★クッキーキティ12 (母クッキーキティ、父アグネスデジタル)
★カンデラ     (母リアルナンバー、父ダイワメジャー)
★リズムプラニング (母ジェネロジー、父ゴールドアリュール)

あと7頭指名できますね、ドラフトに参加していないので、殆ど目ぼしい馬は獲られていますので、この中から1勝でも多くの勝ち上がりに期待したいところですね(ダート路線ですけどww

そしてリズムプランニングが無事新馬戦を勝利しました^^
リズム
時計的にはさほどでもありませんが、勝ち方は良く、指名即新馬勝ちということで、これからに期待したいですね


☆ツイッターヘッダー画像&ブログトップ画鋭意製作中

以前ブログのほうにちょろっとアップした絵を完成させるため、ちょこちょこ空き時間に作業を進めています。
ブログのトップ画を自作することが目標だったのでなんとか完成させたいですね♪
馬
まだ完成には少し時間が掛かりそうです。

騎手のアップ画はこんな感じ↓
さんぷる



☆ふしダラーさんとの出会い

先日ツイッターで交流をさせてもらうようになった、ふしダラーさん♪

YUKIちゃん好き、ダート好き、軌跡シリーズ好き←(重要w

競馬予想も素晴らしく、ダート戦に拘った方で、予想は一見の価値ありです^^→ふしダラブログ

戸塚記念も見事的中なさっていますね^^

昨日は仕事で、少し空き時間に予想して前売り購入、ふしダラーさんのブログ見れば良かったなぁwww

キットピークは狙い目でしたよね♪

ついった

ツイッターはこのような素晴らしい出会いがあることが醍醐味ですよね^^
ふしダラーさんこれからもヨロシクね♪
軌跡シリーズの話もしようね^^


☆ずっと新潟ダートのターン

ここ最近は新潟ダートに力を入れてるのですが、土曜は成功、日曜失敗の繰り返しですww

ある狙い目のロジックも使えそうですが、これはまた後日ということでw
まだ確証というくらいまで精査できていませんからね。

しかし前年の新潟成績はゴミレベルだったので。。。

☆2013年新潟
新潟①
☆2014年新潟現在
新潟②

まだマイナスですが、日曜のミスが痛かったなぁ。。。。

まぁ少しは改善できているのではないでしょうかww


近況報告は以上です^^




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。