砂喫茶へようこそ!
ダート専門の予想考察ブログ
プロフィール

mussyu

Author:mussyu
アイコン、ヘッダーはペンタブ自作

Twitterアカウント
@h49mussyu

不定期でツイキャスもやってます
http://twitcasting.tv
/h49mussyu/show/



2016-2017 重攻会POG

★コロナシオン
★ダブルバインド
★タンタグローリア
★ロードアルバータ
★プレスト
★アットザトップ
★イノセントデイズ
★ラボーナ
★メイショウテムズ
★シンギュラリティ
★コリエドール
★ジョリーダンスの14
★ブレイブウォーリア
★シンボルスカの14
★フルボイス



2015-2016 重攻会POG

★エルプシャフト→未勝利
★アストラエンブレム→Fウォーク賞
★レッドウィズダム→500万
★エンジェルフェイス→フラワーカップ(GⅢ)
★プリンシパルスター→未勝利
★ミッキーグッドネス→未勝利
★ウインムート→未勝利
★アイアンマン
★チェッキーノ→フローラS(GⅡ)
★マイティ
★トウシンタイガー
★スワーヴアーサー→未勝利
★グロリアススカイ
★レインボーユーカリ
★アレイオブサン
9/15頭勝ちあがり、重賞勝馬2頭、オークス(GⅠ)2着



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいませ♪



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



注目の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



応援バナー

空の軌跡 FC Evolution 碧の軌跡 Evolution



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝→ダと血統と兄弟馬
有馬記念の考察に頭がいっぱいの皆さん!サモーン!

とまぁ一昔前のラノベ的切り出しは置いといて、昨年の同時期にこういう記事を書きましたっけ。
【番外編】 芝→ダの考え方(短距離編①)※修正有
【番外編】 芝→ダの考え方(短距離編②)

ようは芝→ダを狙うなら1月やんってお話でしたね(他にもあるけどめんどくさいから以下略)

初めに言っておきたいのは、この記事ぶっちゃけ競馬やるなら当たり前?ってくらい原点回帰っていうか、んなの知ってるし普通ってことかもなので、そう思った方にはサーセンとしかいえませんw

では、実際2015年の1月実績はどうやったんよ?ってことで出してみた。
※以下2015年1月開催ダート戦成績
1月ダート①

早い話が未勝利で狙いましょー
複勝率見ても分かると思うけど、ようはピンかパー。
期待値込めるならドタマで狙ってこそ?これも後述

ダート④

中距離が現実的、短距離でも狙えないことはないが後述

ダート①

440以下は消して良いっぽいんだけど、直ぐ上の位が回収率が良い、これの説明はつきます?
少なくともこのラインを馬体重だけで判断するのは難しいですけど、これも後述
ただ、めっちょ軽い馬はノーパワー判定するのも当然アリですね。

ダート③

まぁ種牡馬はなんとなくーで、今回の本題はここじゃないので。
ただ、冬場はパワー系SS、ネオユニは特注かもですね、へーきで穴空けます。
あとはコマンズは今年も注目しておきたい(これも後で記載することと多少繋がりもある)

と、まあ前フリもそこそこに、こっからが本題にいきたいと思いマッスル。
続きを読む
スポンサーサイト
【番外編】 芝→ダの考え方(短距離編②)
前回記事が意外に好評でビックリしています。
久々の二桁拍手ありがとうございます。

TARGET frontier JVを持っている方なら誰でも調べられるデータですが、芝→ダが一番狙える時期っていつなのでしょうか。

☆ダート全、過去3年、未勝利、初ダート(芝→ダ最古データ)月間成績
芝→ダ月間成績

結論から言えば、1月~3月の成績が最も良いという結果になっています。

芝→ダ コース成績

これは全体のコース成績です。
京都、福島の未勝利戦を購入するならば、無視出来ない数字ではあります。
札幌1700の単回値が優秀なので、夏競馬の際には覚えておくと良いことがあるかもしれません。

芝→ダ 春開催成績

1月~3月に関してはかなり無視出来ない数字になっています。
東京D1600や阪神D1400でも好走が多いですね。

自分が京都の短距離で狙っていたのは、どうやら理に適っていたようです。

日曜京都3Rではコモドーが人気薄で勝利、相変わらずコマンズ産駒は特注ですが、RPCIは52以下を基準にした方がやはり良い。
さんぷる

128.png
自分の調べたデータはやはり信用しなければなりませんね。
しかしながら、この不的中で瓢箪から駒なデータも見えてきました。
それはまた別の機会にということで。


前フリが長くなりましたねw

それでは短距離編②行ってみよう!笑
続きを読む
【番外編】 芝→ダの考え方(短距離編①)※修正有
数少ない訪問者の皆様、こんばんは。

最近ダート未勝利戦の出馬表を眺めていると、半数以上の出走馬が芝→ダの転戦だったりのレースがあることにお気付きなのではと思います。

この時期は芝の発育が遅いために、条件クラスの芝開催が少なめに設定されているんですね~
実際、芝転戦以外でも未勝利1~2秒以上負けの馬がゴロゴロ出走して比較が難しいなんて思いをしているのではないでしょうか。
ついったい

124.png
125.png

当たりw

まぁ中距離はさておいて、今回は短距離のお話です。






続きを読む




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。